So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

真向法

ベルリン世界陸上 [四方山話]

ベルリンの世界陸上がたけなわですね。

ウサイン・ボルトの100mと200mの世界新には度肝を抜かれました。

まったく次元が違いますね。

それにしてもトラック競技はほとんどが黒人一色で、
パワーが違い過ぎるって感じで日本人には入る隙が当分無いような気がします。

まあ今回はトラック競技に限らず、日本人にはあきらめムードが漂っています。
がんばれって言いたいですが、そこまで到らずに終わってしまう。

うーん、なんとも空しい・・・

そんな中、
今大会で私は密かに期待している競技があるんです。

それは競歩。

特に50km競歩の山崎勇喜選手。

彼は今期、50km競歩において世界で2番目の記録を出しているんですね。

これは絶対期待できる、日本人初のメダルも夢ではない!

と思っていました。

ところが・・・

今、最新の速報によると、
25km付近で失格!!

同じく谷井孝行選手も失格とのこと。

あーあ・・

そう、競歩は失格が怖いんですね。

残るは、森岡紘一朗選手。

森岡、ガンバレ!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Add to Google

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。